黒糖、はちみつで風味のある甘味にしよう

ダイエットに甘味は大敵と言われますが、
あまりに我慢するとリバウンドの原因になります。
それに糖分は脳の栄養になりますので全くカットしてしまうというのは考え物です。
もちろん摂りすぎてしまうことは健康に悪いですし、
白いお砂糖は体を冷やしてしまうそうです。
(マクロビオティックの考え方でも白砂糖はあまり良い甘味ではないとされています。)
それに、白いお砂糖って甘味だけしかしないのでついつい多めになってしまいませんか?
そこで、甘味が欲しい時は黒糖や蜂蜜を入れてみましょう。
とくに黒糖は風味豊かで満腹感もあります。
カルシウムや鉄などのミネラル分が含まれていますので、健康食品としてもよく取り上げれています。
朝の紅茶の甘味を黒糖にしてみたり、
バナナやウーロン茶ゼリーに黒蜜をかけておやつに食べたりして
上手く甘味を取り入れられるといいと思います。
私は朝は生姜紅茶に黒糖を入れたり、
ミルクティーに黒糖を入れたりして飲んでます。
美味しいんですよ(b・∀・)b
蜂蜜も各種ビタミン、ミネラル、アミノ酸を含んでいます。
最近では蜂蜜専門店ができるほどその種類は豊富ですのでお気に入りの蜂蜜を探すのも楽しいですよ☆
黒糖と同じようにドリンクにいれたり、料理に使ったりすると白砂糖とは違った美味しさに出会えますよ。
黒糖、蜂蜜で甘味を我慢しないダイエットしちゃいましょう♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク