一食野菜だけダイエット

ダイエットにはストレスは禁物。

とはいえ食事の内容は普段より気をつけないといけません。

ダイエット時にきをつけないといけないことは
「バランスよく食事をとる」ということですが、いつもより少量の食事ではそのバランスをとることを考えるだけでも一苦労です。

それだけでストレスがたまってしまいますし、続きません。

そこでおすすめなのが「一食野菜だけダイエット」です。

やり方は簡単。

毎日の食事一食だけを野菜オンリーにするんです。

朝でも、昼でも夜でも可能です。

この野菜にはパスタやお米は含まれません。

一日にとらなければいけない野菜の量は350gと言われてますが、それを3食で分散させるのは至難の技です。

しかし、一食野菜だけしか食べないのなら軽くクリアできます。

あとの二食はタンパク質と炭水化物をいつものように摂ればいいんです。
少量の野菜だったとしても一食野菜だけを食べているので不足することはありません。

このダイエット方法だと自然と食事のバランスがとれますし、炭水化物とタンパク質をとらずに野菜だけですごす時間があるだけで消化機能も休まって代謝がよくなります。

お腹はすぐすくと思いますが、体の調子はいいはずです。

野菜だけダイエットでのルールは「一食野菜だけ」というしばりだけです。

あとは量を食べてもOKなのでストレスもたまりません。

不足しがちな野菜を補うことで便通もよくなり、お肌のハリもよくなりますよ☆

今までジャンクな食生活だった人はお昼ごはん野菜だけにするだけでもすぐに体重がおちてすっきりします。

ぜひおためしあれ~(⌒▽⌒)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする